来店型と訪問型 実はどっちが良いの?

23最近、来店型ショップという大型ショッピングモール内に入っている、その名の通り「来店型」の保険ショップが多くなってきましたよね。

保険と言うのは、一昔で言う「訪問営業」が主流でした。今でも多く訪問販売はありますし、まだまだ主流ではあります。

しかし来店型という、お客さんからすれば安心感(営業をかけられない)という印象や、キレイなイメージがあり、保険加入を考えている方には人気を集めています。

では来店型ショップのメリットとは何でしょうか?まず先ほどもお伝えしたように安心感が大きいと思います。あとは買い物のついでなどに気軽に相談出来る!と言うのも大きなメリットでしょう。保険代理店としては、ショッピングモールなどに設置をしているので、多くの人にアピールする事が出来ます。

その為、効率的に集客が出来るという事で来店型ショップが多くなりました。しかもショッピングモールなどに集まる方は、節約といった内容に敏感な為、保険料を少しでも節約する!という話を気軽に出来る来店型ショップをご利用される方が多いわけです。

しかも何社~何十社の保険会社を扱っているケースがほとんどですので、保険の見直しには調度良いと評判ですね。

しかしココからは訪問販売を行っていた私個人的な経験を元にお伝えしたいのですが、やはり営業色が少ない事からも、ありきたりの保険料の節約系の話が多いと思います。これが悪いわけでも何でもないですけどね!

訪問販売のFP(ファイナンシャルプランナー)は、お客さんを見つける事自体が難しいので、いろいろな事を勉強しいろいろな切り口で話をしてくれます。

正直、生命保険と言うのは節約が出来れば良いわけでもありませんし、それぞれのご家庭などに合わせて提案内容な変わってきます。

極端な話、生命保険と言うのは、たくさんお金を持っている方には必要ない、とまで言っても過言ではないと思っています。少ない資金で大きなリスクを回避する!事が出来るのが生命保険の一番のメリットですので、そこを間違わないで欲しいと思います。

来店型のデメリットと言うわけでもありませんが、知識的な部分や、考え方の部分で少し物足りないケースが多いのかな~と言うのが私の率直な印象です。

そんな来店型ショップの中でも、私なりに実際に保険相談をし、対応や話の内容が良かった来店型ショップをご紹介しています。

来店型ショップと訪問型販売のどちらが良いか?という事よりも、一長一短だと思いますので、あなたに合ったタイプの保険代理店で保険相談をされる事をお勧めします。

来店型ショップの実体験レポートとランキングはこちら>>
ネットで話題の保険相談サービスの実体験レポートはこちら>>