おすすめ医療保険をランキング!

ココでは最新の医療保険をランキング形式で比較をしていきたいと思います。ただこの医療保険ランキングは、元保険マンである私がすべての医療保険を現役の保険マン(10年来の友人です)に細かくリサーチし、実際にプロとしておすすめ出来る医療保険を見つけて欲しい!という思いで医療保険を比較していきたいと思います。

保険は人それぞれ、加入する目的も内容もすべて違います。ですから医療保険ランキングに関しては、当サイト独自の「評価」として捕らえて頂き、これからの医療保険選びのご参考にしてください。

 メットライフ生命 【フレキシィ】
 オリックス生命 【新CURE】
 アフラック 【新EVER】

もしあなたに合った医療保険を選ぶなら?納得いく医療保険を選ぶポイント!

上記では当サイト独自の観点から医療保険を比較してみました。ココからは、医療保険を選ぶポイント、注意点、きちんと提案をしてくれるファイナンシャルプランナーに出会い方法などをお伝えしていきます。これで満足出来る医療保険に加入出来ると思いますので、こちらもお役に立ててください。

ポイント1!医療保険は掛け捨ての方が良い!

これは色々な保険マンがいますので、一概に言えませんが医療保険を選ぶ時、「掛け捨て」タイプの医療保険の方が良いと思います。

その理由は、保険料が安く済む!と言うのが一番の理由ですね。特に最近ではオリックス生命をはじめ、保険料の安い商品が中心になってきています。医療保険は入院をした時の事を考えて加入するものです。

しかし極端な話、貯蓄をしっかりとしているご家庭には必要ない、とも言えるのです。例えば毎月3000円の保険料を支払ったとしましょう。30歳時に加入し、60歳までの払い込み契約だとしますと「3000円×12ヶ月×30年=108万円」これが支払う保険料の総額になります。108万円です。この大金、普通に貯蓄出来ていれば医療保険はよほど必要なくなります。

医療保険自体、実は保険会社が一番儲かる商品です。これはまがいも無い事実です。貯蓄性のある医療保険は、お金が貯まるメリットもありますが、毎月の保険料が高くなるというデメリットもあります。しかも大幅に金利が付く商品は現在ではありませんので、毎月の負担を考えると保険料は安い方が良いケースが多いのです。

ポイント2!医療保険に必ず付けたい特約とは?

医療保険にはたくさんの特約が用意されています。その中でも必ずつけておきたい特約。それは「先進医療」です。ほぼ100%に近い保険マン、FPの方がつけるようにオススメするとは思いますが、もし「先進医療を付けますか?付けませんか?」なんていう保険マンに出会ったら要注意です。

当サイト「こんな保険マンは選んじゃダメ!」でもお伝えしていますが、こういったすべてお客さん任せに商品を選定する保険マンには要注意です。先進医療と言うのは、2000万円と言うのが今では主流ですが、今後もどんどん先進医療の枠は広がっていくとされています。

先進医療については月額数百円(100円ちょっと)で付帯する事が出来ます。保険という金融商品を使う一番の理由・・・「小さなコストで大きなリスクを補う」という考えを持つ私としても、先進医療は少ない資金で大きなリスクに備える事が出来る特約です。なのでこれは100%付けてください。

ポイント3!医療保険は自分一人で選んではダメ!

医療保険だけではありませんが、保険自体を自分一人で選ぶのは止めてください。これは断言したい部分なのですが、やはり専門家(FP)に相談をする事をオススメします。

その理由は、当サイトでもいろいろとコンテンツとしてお伝えしていますが、医療保険と言うのは商品力だけで決めるものではないからです。

あなたの生活環境、年齢、健康状態、ライフプランなどによっても選択をする保険商品も変わってきますし、保障内容も変わってきます。

ましてやインターネットで加入出来る保険に加入するのはもってのほか!あなたがどういう事を心配しているのか?どういうリスクに備えたいのか?生活を圧迫しない保険料はどのくらいなのか?

万が一の時、国が助けてくれる制度にはどんな物があって、いくら補助してくれるのか?などなど、考える事はたくさんあります。しかも誰一人として、同じ保障で良い事なんてないのです。こうした理由から、必ず保険のプロ!に相談をして、あなたの想いをしっかりと伝えてください。

ポイント4!保険のプロ!に出会う為に私も使ったサービスとは?

医療保険だけではなく、保険に加入する為には保険のプロ!に相談をした方が良いのはご理解頂けたと思います。

しかし保険のプロって言っても・・・。

今では来店型の保険ショップもあれば、友人知人に少なからず一人ぐらいは保険営業をしている方がみえるはずです。

しかし、医療保険の加入時にはかなりプライベート(生活環境や収入、健康状態や貯蓄額など)の情報が必須となってきますので、なかなか友人知人の保険マンに相談するのも難しい部分があります。そこで今では現役を退いている私も利用した「保険無料相談サービス」と言うのを利用するのが良いです。

このサービスは、あなたが住んでいる地域の保険代理店に属するFPや、個人でやっているFPがたくさん登録をしているサービスです。

全国規模の保険代理店の方や、地域密着型で保険提案をされている方が登録をしていますので、あなたの人生設計を真剣に考えてくれるプロ達に無料で出会う事が出来るのです。

その中でも「保険のビュッフェ」というサービスは、実際に私も利用させて頂いたのですが、担当をしてくれるFPの方の知識力がすごい!です。

元保険マンの私でさえ、勉強になる事がたくさんありました。もちろんその方から医療保険などに加入する事も出来ますし、保険に関する窓口にもなってくれます。

しかも友人知人ではありませんので、知りたい事、相談したい事、今悩んでいる事、困っている事を何でも気軽に相談出来ますしね^^

私は全部で6つの保険無料相談サービスを体験したのですが、その中でも保険のビュッフェに登録しているFPから医療保険、終身保険、がん保険を加入しました。

それ以外のサービスのFPの方も本当に皆さん勉強をされているな~と正直に思いましたね。

当サイトでは「私が実際に優秀なFPと出会い、医療保険をはじめ生命保険全般に加入する事が出来た保険無料相談サービス」を実体験としてレポートしています。こちらもお役に立てて頂ければ!と思っています。

ネットで話題の保険無料相談サービスの実体験!レポート」はこちらからどうぞ!

私自身のかなり具体的なレポートになっています。しかも実際に私と妻が医療保険にも加入していますので、医療保険の選び方でお悩みの方のご参考にしてくださいね!